Breaking News
recent

STARFISH HOTEL 佐藤浩市主演 木村多江 ミステリー



撮影を福島の会津若松に選んだ理由が映画を観終わったあとで感じる作品。
ミステリーは不可解な現象が伴い、現実なのか虚構なのか、映像で進行するものは台詞なしで説明する部分も多く、小説とはまた違う楽しみ方で観てたりします。

この作品においては、日本在住のイギリス人、ジョンウィリアムズの脚本、監督作品で主人公は平凡なサラリーマン有須(佐藤浩市)で展開。


有須は設計事務所で働く妻(木村多江)とくらしていたが、ある日突然姿を消してしまう。有須にはなぜ失踪したのかがわからず、彼女を探すことに。 

有須は人気ミステリー作家黒田(串田和美)のファンで、この黒田の作品と有須の過去があるとき線でつながる。妻をさがしているなか、作家の黒田が新作、「STARFISH HOTEL」を発売することになるのだが、このホテルが昔の有須の愛人(KIKI)と出会った場所。

会津には大正時代のユニーク建物が多くあり、昔ながらの駅など、監督はこのロケーションを選んだ理由のようですね。

実際はロケハン後、その建物や駅がリニューアルされてたりして撮影には苦労をしたようですが、会津若松の鶴ヶ城、会津若松駅など、小生は1度しか行ったことがないですが、また改めて散歩したくなりました。



DVD

会津若松 白木屋漆器店
会津若松駅







Ticket Cafe チケットカフェ

Ticket Cafe チケットカフェ

0 件のコメント:

Powered by Blogger.