Breaking News
recent

ムーンライト・ジェリーフィッシュ(2004) 主演 藤原達也 ドラマ ロケ地 新宿歌舞伎町 






舞台は新宿歌舞伎町、主人公はこの街で生きる鉄則に従いすごしていたつもりであったが・・・

個人的には、ゴールデン街など、馴染みがないとなかなか近寄れないイメージの夜の歌舞伎町。

この映画は殆んどが歌舞伎町での撮影。  
新宿舞台は不夜城、ソフィアコッポラ監督LOST IN TRANSLATION, 最近では新宿スワンなどなど、作品によって歌舞伎町の顔はさまざま。









自分のためではなく弟のために生きる!

二重障害(色素性乾皮症XPと知的障害)を持つ弟みちお(木村了)を一人で育てる兄セイジ(藤原達也)、兄はすべてを弟のために生きていたといっていい、それ以外に目的がないセイジの生業はヤクザ!? ん、 藤原達也さんがその役って・・

観る前はまったくといっていいほどイメージを膨らませることができないまま、観賞スタート。


歌舞伎町のカオスに飲み込まれずに生きる、この街の鉄則”
ある事件をきっかけに、この鉄則が崩壊していく、そんな中、歌舞伎町で看護婦(岡本綾)と知り合
い、セイジの目にいままで映っていた歌舞伎町のイメージを変化させ、また彼自身の固定されていた観念をやわらげていく。






予告 TRAILER




撮影が10年ほど前なので、少し昔の歌舞伎町、昼と夜の全く違う顔を持つ街、そしてちょっと見る角度を変えただけで、怪しくもあり、また楽しくもある街をオリジナル脚本、監督、編集を一人でこなしたよさ、また挿入歌の「月」歌手天野月子のイメージ が映画全体のトーンを統一できていると感じれる秀作。個人的には大好きな映画です。


余談:笑ったのは、中国マフィア役が日本人で
ちょっと無理が・・・。

みどころは 藤原達也さん演じるやくざっぷりと 木村了くんの障害を持つ弟役の演技、また袴田吉彦、2007年に他界した組長役石立鉄男、刑事役の石橋蓮司、 そしてちょいですが、酒井法子もでてきます。オーストラリアにいってしまい、女優は辞めてしまいましたが、岡本綾の良さもでてました。







DVD









Ticket Cafe チケットカフェ

Ticket Cafe チケットカフェ

0 件のコメント:

Powered by Blogger.